Voyage Bibliomaniac

旅先で本を読む至福を満たすブログ

【CoD: Warzone】PLUNDERをする人が知っておくべき10の豆知識・小技

『Call of Duty: MW』をベースにしたバトルロイヤルゲーム、『Call of Duty: Warzone』が3月10日より公開されている。王道を行く「BATTLE ROYALE」と、お金を集めて一位を目指す「PLUNDER」という二つのモードが搭載されているのが特徴だ。

「PLUNDER」については、これまでのバトルロイヤルゲームが持っていなかったパーティー感や、気楽さが受けているようだが、その独自性ゆえこのモードでのみ通用する立ち回りが求められる。

以下に体験した者として、「PLUNDER」をする上で知っておくべきことを記載する。

1.名前の付けられていないエリアの活用

お金袋 .掛け時計 おしゃれ 壁掛け時計 —静音 約25cm ホーム ベッドルーム キッチン プレゼントオススメ

繰り返しになるが「PLUNDER」はお金を稼ぐゲームである。その最も手っ取り早い方法は、お金を運ぶプレイヤーを倒すことだが、それには逆襲されるリスクが伴う。

そのためミドルリスク・ミドルリターンを狙って、ステージに散らばるお金を集め続けることも、有効な方法だと言える。

通常のバトルロイヤルゲームと違い「PLUNDER」ではステージの範囲が狭まっていかないため、端のほうにある町や名前の付けられていないエリアは放置されがちである。しかし家1軒あたり1万~5万のお金が落ちており、順番に回っていけば馬鹿にできない額になってくる。

筆者は左下のHills(小さな家が散り散りに建っているエリア)で50万ドル程度を独占出来た経験がある。家々の真ん中にバルーンの買える購入ステーションが置かれることもあるため、安定してお金を預けつつ索敵も出来るのだ。キャッシュボックスでも落ちてこない限り、基本的には過疎化しているためおすすめだが、効率化のために車は必ず確保しよう。

2.お金を預けることの重要性

メタルバンク100マンエン シルバー

中にはお金を一切預けずに最後まで生き残る猛者もいるが、基本的には預けたほうが良いだろう。なぜなら、一定のエリア内で最多のお金を持つプレイヤーにはマップ上で赤い王冠マークがつけられ、敵が集まってくるリスクがあるからだ。

集合してきたプレイヤーを倒すのも楽しいだろうが、安定して稼ぐためには定期的な預け入れが欠かせない。スカベンジャー等の各種コントラクトの達成や、プレイヤーの索敵と合わせて、そのあとどのようにお金を預けるのかのストーリーを描きながら行動するのが、勝利への近道である。

3.ダウンしてからも索敵が出来る

本作で初めてバトルロイヤルゲームをするという方も多いだろう。ダウン後に出来ることがあるということをご存じだろうか。実は十字キー上を押すことで、相手プレイヤーの位置を味方に伝えることが出来るのだ。ぜひご活用いただきたい。

4.ばらけた方が稼げる

通常のバトロワ系ゲームでは、孤立=死である。チームメイトを失うことが圧倒的な不利につながるからだ。しかし「PLUNDER」では、何度でも復活できるうえ、手持ちのキャッシュを何割か落とすだけで済む。実は探索・暗殺メインで行く場合は、3人がバラバラにキャッシュを探す方が、ポイントが上がりやすいのである。

仲間の後ろをついていくことが、最も成績につながりにくいことを覚えておいていただきたい。

5.空中戦を繰り広げることが出来る

ARROW DYNAMIC RPG-7 40㎜カート ガスランチャー

多くのバトルロイヤルゲームでは、いかに早く降下するかが勝敗を分けていた。しかし本作では、製品版を購入している方は最初から武器を持っているうえ、なんと空中で銃を撃つことも出来る。

パラシュートを一度開き、そして切り離したタイミングで一定時間銃を撃てる時間が用意されているのだ。この時間を活用し、地上の敵めがけてロケットランチャー(RPGがおすすめ)を発射することで、空中にいながらダウンを取ることも可能になっている。

6.パラシュートを開閉することで飛行距離を伸ばせる

陸上 パラシュート 抵抗パラシュート 練習用傘 ランニング ダッシュパラシュート レジスタンスパラシュート スピードアップ サッカー フットサル 爆発力 器具 競技 効率アップ パワーアップ 上級者 トレーニング用 運動用品 収納袋付き

パラシュートの閉じるボタンと開くボタンを交互に押すことで、遠くまで飛行することが出来る。これは着陸直前に落下地点を微調整したい際にも使いやすい技なので、ぜひお試しあれ。

7.強いPERKは『ハイアラート』

これはロードアウトを設定できる方(=製品版でプレイされている方)のみに有効な内容だが、PERK『ハイアラート』が非常に強い。これは視界の外にいる相手プレイヤーに狙われた際に、画面の端がオレンジ色になって見られていることを教えてくれるPERKである。

索敵がメインの本作において、これほど心強いPERKはない。近しい効果を得られるものとして、相手の足跡が見えるPERK3『トラッカー』の検討も出来るだろう。

8.自分が持っているものと同じフィールドアップグレード

フェイスマスク フェイスカバー 自転車 防寒マスク uvカット UPF50+ 目出し帽 吸汗 速乾 防寒 防風 防塵 バイク 自転車 スポーツ 息苦しくない フェイスマスク

例えば自分がデッドサイレンスのフィールドアップグレードを装備していたとして、箱からデッドサイレンスが出てきた場合、スルーしている方が多いようだ。

実は自分のフィールドアップグレードがチャージ中である場合、同じものを拾えば即時でチャージされる。そのため同じものであっても拾っておくことにメリットがある。

またミュー二テーションボックスを拾う→使う→弾薬補充→もともと付けていたフィールドアップグレードを拾いなおす、というような活用もできるため、見つけたら使えないか考えてみよう。

9.「契約」がどこにあるか分からない時は

「バウンティ」「スカベンジャー」「リーコン」、三つの契約は勝利への近道だが、込み入った建物の中だと、何階に契約のためのアイテムがあるのか分からなくなることがある。その場合は地図を開いて、その契約のアイコン上にピンを指すことで、自分とアイテムの位置関係が明らかになる。時間短縮にご活用いただきたい。

10.熱くならない

大熱血! アセンブラ入門

一番重要なことは熱くなりすぎないことだ。限られた時間の中で効率よく行動するためには、例え相手がいたとしても引くことも重要である。キルしてきた相手を倒すために何度も戻る人や、ほとんど状況が動かないままスナイパーライフルで撃ち合いを続ける人がいるが、その時間があれば空き家を捜索したほうが有意義である。

おわりに

今回の7つの豆知識や小技を活用していただけると、筆者としてもうれしい気持ちです。今後も『Warzone』の情報を配信していきますので、また見に来てくださると最高です。読んでいただきありがとうございました。